『リア』稽古場最終日。通し前に演出家からの指示でガラッとキャラ変更。「はい、分かりました」とは言ったものの、自分で自分の芝居が予想つかない感じで通しは進んでいったのであった(笑)。

信さんのことだから、劇場入ってもまだまだ試行錯誤は続くだろうな。いいのさ、そーゆー作品だから。

ご来場お待ちしてます!




『リア』初演では「男」という役名でしたが、今回は「影」になりました。決して「電球」ではありません。

役名が変わっただけではなく、芝居も去年より全体的に輪郭がハッキリしてるように思います。だいぶ印象が違うんじゃないかな。

今日、演出の信さんは「解りやすい芝居ではなく、観やすい芝居にしたい」と言ってました。成程なお言葉でした。賛成です。

ブログ移転初日から沢山のご来訪ありがとうございます。操作方法はまだ慣れませんが地味にやっていきます。どうぞよろしく。

『リア』は初日5月31日(土)14:00と6月4日(水)14:00の回がかなり埋まってきました。ご予約はどうぞお早めに。

紙面








本日(22日)の朝日新聞夕刊で『リア』を取り上げて頂きました。

杉並区の文化・芸術情報紙「コミュかる」では一面を飾らせて頂いております。